【金策の王道】裏って今いくら稼げるのよ?


ってことで久しぶりに行ってきました。場所はデュナミスバルクルムで、ジョブはシーフでサポ踊です。
踊サポなしで白弱点を狙うのも良いのですが、安定した稼ぎは得られないのでおすすめしません。
シーフの場合、トレハンのおかげで弱点がつけなくても貨幣が1枚落ちる率が非常に高く、トレハン枠だけで白弱点を一度突くくらいの稼ぎは出ると思います。

フェイスにはマヤコフを呼ぶとアビ弱点をよく突いてくれます。
他は適当で良いかも。
私はアムチュチュ、ウルミア、コルモル、ヨランオランを入れてました。

敵はサボテンダー、樹人、フライトラップをアビ弱点の時に狙います。
いずれもマップの左側にいる強いほうのやつで。


以前はオルデール銅貨を落とす敵は、面倒な特殊技がないヒポグリフを狙うのがセオリーだったのですが、今はフェイスがいて針千本が怖くないというか、そもそも特殊技される前に倒せるという理由と、聴覚感知なので、敵を追っかける無駄な時間が少ないという理由から、サボテンダーがベストです。


フライトラップもサペリフィックが面倒くさいですが、IL装備であればまずやられません。
サボテンダーと同じく聴覚感知なので、敵が集まってきて楽で稼ぎやすいです。
キノコは微妙に遠いし枯れやすいのでイマイチです。


樹人については、グゥーブーでも良いと思います。お好きな方で。

延長取り終えた段階でちょうどヴァナ時間16時だったので、樹人→フライトラップ→サボテンダーとアビ時間を追って、リアル1時間経ったところでライバルが来たので帰りました。


取れた貨幣の枚数はこんな感じ。
延長取りで大体10分くらいだと思うので、1時間10分で貨幣403枚。
2時間フルでやれば、700枚くらいは行くと思います。
私の鯖では、100貨幣は3種で平均350,000ギルなので、700枚なら2,450,000ギルにもなりますね。

以前に比べて一枚の価格は随分落ちたものの、その分枚数が取れるようになったので、今でも十分稼げる金策ですね。

ただ…疲れますw
ものすごく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする